絶対に妹を泣かせたくないという兄の愛情を描いた感動長編CM(タイの感動CM)

幼い妹を抱き寄せる兄

今回は、ブラザー工業のタイ拠点である「BROTHER COMMERCIAL (THAILAND) LTD」が制作した、長さ9分38秒の長編CMをご紹介します。

物語の背景

ムエタイ選手であったことが原因でパーキンソン症を患ってしまった男性がいました。悪化すれば日常生活すら困難になるこの病。男性の面倒を見ていたのは、彼の妹とその夫でした。

しかし、妹夫婦にも生活がありました。ある日、妹の夫は兄の面倒をこれ以上見きれないと言い出しました。そのとき妹は、幼い頃の自分に対して兄がしてくれたことを思い出すのでした。

My brother: ความหมายที่ยิ่งใหญ่ของคำว่า “พี่ชาย”

兄が立ち上がって妹に人形を渡すシーンでは、感動してボロボロ涙が出てしまいました。

パーキンソン病におかされると、手足や顔の震え、筋肉硬直による表情の乏しさ、歩行困難、動作の緩慢、バランスと姿勢の保持が困難になるといった様々な症状が現われ、悪化すると社会生活どころか日常生活すら困難になります。

そんな状態になっても、妹を守ろうとする兄。絶対に妹を泣かせたくないという兄の愛情を思うと、泣かずにはいられませんでした。

いくつになっても、どんな状況になっても、お兄ちゃんはいつまでもお兄ちゃん。きっと、妹を思う気持ちが変わることなどないのでしょうね。

声なき叫びを聞いて! 飼い主に虐待された挙げ句に捨てられて、実験用動物となってしまった”シロ”の願い
これからご紹介するお話は、ハート出版から出ている『実験犬シロのねがい(ハンカチぶんこ)』という書籍に掲載されているエピソ...
人はこんなにも温かい! 必要な薬の代金が払えないおばあちゃんを見た人々の行動(社会実験)
アメリカのABCが2008年から放送している「What Would You Do?(あなたならどうする?)」というテレビ...
日本にフリー・ハグズを広めるキッカケとなったホアン・マンさんの動画
2001年、アメリカのジェイソン・ハンター(Jason Hunter)という方が、「フリー・ハグズ」と書かれたプレートを...
見ることができなかったサーカス ~列に並んでいる時に見かけた10人家族のお話~
これからご紹介するのは海外のお話です。 サーカスの入場券を買うため、父親と共に長い列に並んでいた十代の少年。その前には、...
なんて素敵な優しさの連鎖! 思いやりで世界を幸せな場所にしようと活動する団体が作った心温まる動画
アメリカはニューヨークにある非営利団体「Life Vest Inside」をご存知でしょうか? この団体は、「思いやりや...