絶対に妹を泣かせたくないという兄の愛情を描いた感動長編CM(タイの感動CM)

幼い妹を抱き寄せる兄

今回は、ブラザー工業のタイ拠点である「BROTHER COMMERCIAL (THAILAND) LTD」が制作した、長さ9分38秒の長編CMをご紹介します。

物語の背景

ムエタイ選手であったことが原因でパーキンソン症を患ってしまった男性がいました。悪化すれば日常生活すら困難になるこの病。男性の面倒を見ていたのは、彼の妹とその夫でした。

しかし、妹夫婦にも生活がありました。ある日、妹の夫は兄の面倒をこれ以上見きれないと言い出しました。そのとき妹は、幼い頃の自分に対して兄がしてくれたことを思い出すのでした。

My brother: ความหมายที่ยิ่งใหญ่ของคำว่า “พี่ชาย”

兄が立ち上がって妹に人形を渡すシーンでは、感動してボロボロ涙が出てしまいました。

パーキンソン病におかされると、手足や顔の震え、筋肉硬直による表情の乏しさ、歩行困難、動作の緩慢、バランスと姿勢の保持が困難になるといった様々な症状が現われ、悪化すると社会生活どころか日常生活すら困難になります。

そんな状態になっても、妹を守ろうとする兄。絶対に妹を泣かせたくないという兄の愛情を思うと、泣かずにはいられませんでした。

いくつになっても、どんな状況になっても、お兄ちゃんはいつまでもお兄ちゃん。きっと、妹を思う気持ちが変わることなどないのでしょうね。

なんと高潔な自己犠牲の精神! 命が危ない極限状態で、己の命より他者の命を優先した自衛隊員さん達の話
記事公開日:2018年1月26日 23日の午前、群馬県の草津白根山が噴火し、草津国際スキー場で雪上訓練中だった自衛隊員の...
なんていい話! あるフリーターさんの親切が、親子二人の人生を救ったエピソード
これからご紹介するお話は、某巨大掲示板の「今までにあった最大の修羅場」というスレッドに書き込まれた、ある男性の体験談です...
『強い子』 ~難病を抱えた女の子が、悲しむお母さんのために作ったお話~
これからご紹介するお話は、経営コンサルタントの福島正伸先生がご自身の著書や講演会などで語られている、実在する病気の女の子...
お父さんの反応が泣ける! 結婚式のサプライズで、3歳の頃に録音された娘の声を聞いた新婦の父親
結婚式というものは、新しく夫婦となった男女の門出を皆で祝うおめでたい席です。しかし新婦のお父さんにとっては、おめでたい席...
自分の命は自分ひとりのものじゃない! 自殺を考えていた頃に母からかかってきた電話
某巨大掲示板に、ちょうど自殺を考えていた頃にお母さんからかかってきた電話の話しを書き込んだ人がいました。 その電話での会...