オレオレ詐欺被害に遭った親子を描いた、高齢者の詐欺被害防止動画(主演・カンニング竹山)

オレオレ詐欺に騙されたことを、息子から責められている母親

いくら注意喚起がなされても、その被害はなくなるどころか増加の一途をたどるオレオレ詐欺。今回は、そんなオレオレ詐欺の被害に遭ってしまった親子を描いたドラマ仕立ての動画をご紹介したいと思います。

主演のカンニング竹山さんは、はじめ詐欺に騙されてしまった母親を強い口調で責めてしまいますが、その途中でハッとあることに気がついたのです。

主演・カンニング竹山×監督・犬童一心×楽曲・吉田山田 詐欺被害に遭った母親との電話でハッと気付く… 「オレオレ詐欺を防ぐのは、オレだ。」

1015年12月3日から、内閣府を中心に消費者庁、警察庁、金融庁が連携した「高齢者詐欺被害の未然防止」啓発キャンペーンがスタートしました。今回ご紹介した動画は、その一環として制作されたものです。

2014年の振り込め詐欺を始めとした特殊詐欺による被害総額は、約565.5億円にものぼります。冒頭でも申し上げましたが、各所でしつこいほど注意喚起されているにも関わらず、被害は年々増加する一方です。

オレオレ詐欺は、誰もが「そんなもんに騙されるわけないだろう」と思ってしまうような、バカバカしさすら感じる子供騙しな手口です。しかし、現実には多くの人が騙されてしまう。その原因は一体何なのでしょうか?

僕はこの動画を見て、「やっぱり原因は、親の愛情を利用しているからなのかな」などと思いました。親が強く子を思えば思うほど、そこを突かれると気持ちが動転してしまう、愛情深ければ深いほど騙されてしまう。親が子を愛する気持ちを利用するなんて、オレオレ詐欺とはなんて悲しくて薄汚い犯罪なのでしょうか。

同種の詐欺は日本だけでなく世界各国で横行しています。この卑劣な犯罪が、一日も早く世界からなくなることを願ってやみません。

献身的な姿に涙! 足が不自由な猫の傍について、まるでボディーガードのように守り続ける野良猫
皆さんは、韓国のテレビ局「SBS」が2001年から現在(2017年9月現在)まで16年間放送し続けている「TV動物農場(...
見ることができなかったサーカス ~列に並んでいる時に見かけた10人家族のお話~
これからご紹介するのは海外のお話です。 サーカスの入場券を買うため、父親と共に長い列に並んでいた十代の少年。その前には、...
野良犬たちに温もりを! 路上で暮らす犬たちを抱きしめるプロジェクト「ファースト・ハグ」
両腕で相手を抱きつつむ「ハグ」という愛情表現。私たち日本人には馴染みがありませんが、これほど雄弁に好意や愛情を伝えること...
涙のホームルーム ~修学旅行に行けないクラスメイトのために、先生がしたある提案~
とある人が高校生の頃、経済的な理由で修学旅行に行けないクラスメイトがいました。すると先生は数人の生徒を放課後に呼び出して...
『強い子』 ~難病を抱えた女の子が、悲しむお母さんのために作ったお話~
これからご紹介するお話は、経営コンサルタントの福島正伸先生がご自身の著書や講演会などで語られている、実在する病気の女の子...