ぱぱおにんじょびおめでと ~深夜2時まで残業して帰宅した男性を待ち受けていた心温まる光景~

木の枝で描かれたHappy Birthday Dad!という文字

Photo by Randy Merrill

とある男性が、残業で深夜2時頃帰宅。するとそこには、男性に対する奥さんと娘さんの愛情を感じさせる、なんとも心温まる光景が広がっていました。

昨日残業して2時頃帰ったら、リビングに行き倒れ状態の嫁と娘が。
嫁の手にはクラッカー、娘の手には「ぱぱおにんじょびおめでと」のカードが。
部屋はお誕生日パーティの飾りが、冷蔵庫には食べかけの俺の大好物のラザニアとケーキ(どちらも普段は太るからと、めったに食卓には上がらない)とシャンパンまで・・・

残業だから先に寝てろって言っといたのに。泣きながら布団かぶせたら嫁が起きて、「ごめん、1時までがんばったんだけど・・・」
その声で娘も起きて寝ぼけ眼で「パパあけましておめでとう」

また泣いた。

残業で疲れ果てて帰って来ると、そこに待ち受けていたのは自分に対する溢れるほどの愛情。これは旦那さんたまらないでしょうね、泣いてしまうのも無理ないです。

旦那さんを喜ばせようと二人でお誕生日の準備をし、眠い目をこすりながら帰宅を待っていた母と娘。それを見て涙を流す旦那さん。とても短い文章ですが、本当にお互いを大切に思っているご家族の姿が目に浮かびました。

無償の愛にホロリ! 老いて手足が不自由になったおじいちゃんと孫のお話
人は誰でも歳を取っていきます。そして好むと好まざるとに関わらず、徐々に体が思うように動かなくなっていくのです。 これから...
自分の命は自分ひとりのものじゃない! 自殺を考えていた頃に母からかかってきた電話
某巨大掲示板に、ちょうど自殺を考えていた頃にお母さんからかかってきた電話の話しを書き込んだ人がいました。 その電話での会...
なんて素敵な優しさの連鎖! 思いやりで世界を幸せな場所にしようと活動する団体が作った心温まる動画
アメリカはニューヨークにある非営利団体「Life Vest Inside」をご存知でしょうか? この団体は、「思いやりや...
パパ、ありがとう! 驚きの出来事によって感動の涙に包まれた結婚式のお話
同い年の彼と結婚が決まった女性。彼女には、5歳のときに最愛の父をバイク事故で亡くしてしまうという悲しい過去がありました。...
子供と父親のふれあいを描いた、心温まるダヴの感動CM「コール・フォー・ダッド(Calls For Dad )」
1957年に米国で生まれた、パーソナル・ケア製品ブランド「ダヴ」は、毎年、父の日に向けて特別なCMを制作・公開しています...