健気な愛情にホロリ! 幼い女の子の悪戯に隠れていた、お母さんへの深い深い愛情

泣いている幼い女の子

子供というのは、時々とんでもない悪戯をやらかして大人を困らせてくれたりします。

でも、そうした子供の悪戯には悪意は込められていなくて、動機の多くは純粋な好奇心からだったり冒険心からだったりします。そして、時々は深い深い愛情からだったり…。

これからご紹介するのは、とある女の子の悪戯に込められた愛情のお話です。短いお話ですが、女の子の健気な気持ちにホロリとします。

嫁が長女をこっぴどく叱っている。

私「キョーコがなにかしたのか?」。
嫁「私のクルマを釘みたいなもんでひっかいとるとよ!」。
私「なんでそんなことしたん?」と聞くが長女は答えない。

気になってクルマを確認しに行った。

懐中電灯に照らされて浮かび上がったそれを見て言葉が詰まった。

覚えたばかりのひらがなで
『おかさん そだてくえて あいがとお いつもくるまにきおつけて』
と書いてある。

自宅付近で死亡事故が続き、子供にも注意していた頃である。もちろんその‘落書き’を私は今も消していない。

幼い女の子の健気な愛情に感動して泣いてしまいました。きっと事故の話とかを聞かされて、大好きなお母さんのことが心配になったんでしょうね。

「もちろんその‘落書き’を私は今も消していない。」

うんうん、お父さんの気持ちよくわかります。そりゃ消せないですよね…。

なんという現実! インドの貧困家庭で生まれ育った盲目の姉妹が見た希望の光
インドの貧しい家で生まれ育ったソニアちゃん(12歳)とアニータちゃん(6歳)という姉妹がいました。二人は、生まれつき目が...
かわいそうなぞう ~戦争の犠牲となった3頭のゾウの物語~
「戦時猛獣処分(せんじもうじゅうしょぶん)」という言葉を聞いたことがあるでしょうか? これは、戦争時に空襲などで動物園の...
世界がもし100人の村だったら ~世界の問題を身近に感じさせてくれる感動チェーンメール~
「世界がもし100人の村だったら」というチェーンメールをご存知でしょうか? このチェーンメールは2001年前後から世界に...
結婚記念日に訪れたレストランで目にした、強く優しい父親の姿
これからご紹介するお話は、某巨大掲示板に投稿された書き込みです。 とあるご夫婦が、結婚記念日に外食をすることにしました。...
パパ、ありがとう! 驚きの出来事によって感動の涙に包まれた結婚式のお話
同い年の彼と結婚が決まった女性。彼女には、5歳のときに最愛の父をバイク事故で亡くしてしまうという悲しい過去がありました。...