300kmの道のり ~パイロットになるという少女の夢を救ったトラックの運転手さん~

積雪に埋もれた電車

Photo by NINA

パイロットになるという夢を持つ埼玉県の少女が、石川県輪島市にある航空高校を受験するため入試前日から母親と共に電車に乗り込みました。

ところが、この日は大雪による積雪のため、電車は途中でストップ。航空高校までの道のりは、まだ300kmもありました。

このままでは入試に間に合わないという絶体絶命の状況でしたが、母は娘の夢を守るため決してあきらめませんでした。

2010年02月 感動実話 ~300kmの道のり~

このお話は、あるラジオ番組で取り上げられた実話で、新聞に掲載された内容からも一部抜粋されています。

なりふり構わず娘の夢を守ろうとするお母さん。赤の他人のために300kmもの道のりを走ってくれたトラック運転手さん。親の愛情と人の優しさに、すごく感動させられました。

この親切なトラック運転手さんが、某テレビ番組の取材に応じなかった理由がなんともカッコイイですね。

「たいそうな事をした訳じゃないから」

あんまりカッコよすぎて涙が出ました。僕もこんな男でありたいと、心の底から思います。

最後だとわかっていたなら ~わずか10歳でこの世を去った愛する息子へ伝えきれなかった想い~
ノーマ・コーネット・マレックという女性詩人をご存知でしょうか? ケンタッキー州ラインフォーク生まれたノーマさんは、美しい...
父の愛が切ない! 心臓発作で亡くなったお父さんが、天国から送ってくれた誕生日プレゼント
2017年の4月、ミシガン州に住むJohn Crow(ジョン・クロウ)という男性が心臓発作でこの世を去りました。享年49...
パパを思う娘の気持ちが泣ける! メットライフ香港の感動CM「パパは嘘つき」(日本語字幕付き)
お互いをかけがえのない存在と感じている二人暮らしの父と娘がいました。ある日、娘が書いた「私のパパの話」という作文が、小学...
とても犬を怖がっていた少女が、獣医になろうと決意した理由(タイの感動CM)
今回は、Krung Thai Bank(クルン・タイ銀行)の感動CMをご紹介したいと思います。 物語の背景 車に轢かれて...
自分の子供の頃を思い出す! 夏休みに自転車で小旅行に出掛けたときの思い出
誰もが持っているであろう夏休みの思い出。大人になってからしみじみと思い出すセピア色の記憶。 これから紹介するお話は、泣け...