これは心温まる! ノルウェーの児童養護施設が公開した「お弁当を持たない少年」の動画

空の弁当箱を見つめながら重い表情を浮かべる少年

これからご紹介する動画は、ノルウェーの児童養護施設が里親を募るために公開したものです。

とある学校に昼食の時間がやってきました。子供たちは、いそいそとお弁当を広げ、教室は楽しそうな雰囲気に包まれています。

しかしその中に、なんだか浮かない顔をした少年が1人いました。少年は机の中から自分のお弁当箱を取り出し、重い表情のままソロソロと蓋を開けていきます。

実は少年のお弁当箱には、中身が入っていなかったのです。

Løsninger er ofte nærmere enn du tror – Fosterhjem.no

ブドウを手にしたままニッコリと笑う少年のシーンを見た瞬間に泣いてしまいました。なんというか、空のお弁当箱の少年が教室を出ている間にそっと中身を入れておくところが余計感動させるんですよね。僕はこういうのホント弱いです。

見られていることに気づいているのに素知らぬフリをする少年、人参を片手に振り返る少女、それらのシーンも感動的で涙が溢れました。

ブドウを手にしたまま微笑む少年
見られているのに素知らぬフリをする少年
人参を手にしたまま振り返る少女

自分のものを他人に分け与えるというのはとても難しことで、これは中々できることではありませんよね。

こうした行為が難しいことだとわかっているからこそ、誰かに分け与えて貰った時、また分け与えているのを目にした時、人の心は深く感動するのだろうと思います。

中身が入った弁当箱を手に柔らかな表情を浮かべる少年
今日、娘が天国に ~生まれてからわずか5時間でこの世を去った娘~
2011年の12月31日の大晦日。某巨大掲示板にあるスレッドが立ちました。スレッドのタイトルは、「今日娘が天国に」という...
少年が笑われても笑われても下手なギターを弾き続ける切ない理由(タイの感動CM)
ギターは弾けるけど、その演奏はお世辞にも上手とはいえない少年がいました。彼は、ひとりひっそりと練習に励んでもいたのですが...
自分の子供の頃を思い出す! 夏休みに自転車で小旅行に出掛けたときの思い出
誰もが持っているであろう夏休みの思い出。大人になってからしみじみと思い出すセピア色の記憶。 これから紹介するお話は、泣け...
なんという現実! インドの貧困家庭で生まれ育った盲目の姉妹が見た希望の光
インドの貧しい家で生まれ育ったソニアちゃん(12歳)とアニータちゃん(6歳)という姉妹がいました。二人は、生まれつき目が...
最後のシーンが泣かせる! 思いやりで世界を幸せな場所にしようと活動する団体が制作した感動的なMV
以前、「Life Vest Inside」という非営利団体が制作した『Kindness Boomerang – “One...