家族なのに ~何よりも大切に思っていた家族に捨てられた、悲しい犬の物語~

家族なのに(スクリーンショット)

これからご紹介する動画は、兵庫県在住のなまこさんという男性が、2005年に自身のブログ「なまこの『人生色々♪人間十色♪』」にて発表された電子絵本を動画化したものです。

『家族なのに』と題されたこの電子絵本は、発表後に大きな反響を呼び書籍化されました。ストーリーは、家族を大切に思っていた犬がある日突然捨てられてしまうというとても悲しいものですが、悲しい物語であるだけに犬の気持ちや命の尊さについて考えさせられます。

家族なのに He is a family

冒頭でもお話しましたように、この電子絵本は書籍化されています。お話を読んだ読者の方が、書籍や雑誌、コミックなどを制作・出版している「リトル・ドッグ・プレス」の掲示板に書き込んだ記事が書籍化のキッカケだったそうです。

僕は今回、記事を書くためにご紹介した動画を見ましたが、実はこれが二度目の視聴です。とても深く印象に残るお話ですが、あまりに悲しいストーリーなので何度も見ることができず、今まで一度しか見ていなかったのです。そして、これを最後に二度と見ることはないと思います。

このお話を見ると涙と一緒にやり場のない怒りがフツフツと湧いてきて、何とも言えない気持ちになります。そんなことを言うと、「所詮、創作なのに」と笑われるかもしれませんが、しかしこれは現実世界で普通に起こっていることでもあるんですよね。

きっと皆さんも同じだと思いますが、僕はそのことが本当に本当に悲しいです。

この絵本を手元に置いておきたい方へ

この絵本は、作者であるなまこさんのブログで電子絵本版(swfファイル)が無料公開されています。

転載なども自由とのことですので、ダウンロードして保存されても問題ないと思います。なまこさんは、このお話に込められたメッセージが「沢山の方へ届いてほしい」と願っておられるようです。

もしどうしても紙の絵本が欲しいという場合は、楽天やAmazonなどで販売されています。

家族なのに【楽天】

家族なのに【Amazon】

なんていい話! あるフリーターさんの親切が、親子二人の人生を救ったエピソード
これからご紹介するお話は、某巨大掲示板の「今までにあった最大の修羅場」というスレッドに書き込まれた、ある男性の体験談です...
結婚記念日に訪れたレストランで目にした、強く優しい父親の姿
これからご紹介するお話は、某巨大掲示板に投稿された書き込みです。 とあるご夫婦が、結婚記念日に外食をすることにしました。...
かわいそうなぞう ~戦争の犠牲となった3頭のゾウの物語~
「戦時猛獣処分(せんじもうじゅうしょぶん)」という言葉を聞いたことがあるでしょうか? これは、戦争時に空襲などで動物園の...
一生忘れられない結婚式 ~余命いくばくもない母親が、愛する夫と娘に残したビデオメッセージ~
病気で余命いくばくもない方が、愛する人達に向けてビデオメッセージを残すという話はよく聞きます。これからご紹介するお話は、...
なんと高潔な自己犠牲の精神! 命が危ない極限状態で、己の命より他者の命を優先した自衛隊員さん達の話
記事公開日:2018年1月26日 23日の午前、群馬県の草津白根山が噴火し、草津国際スキー場で雪上訓練中だった自衛隊員の...