心に染みたワンカップ ~何もかも上手くいかなくて一人で泣いていた冬の夜の出来事~

ワンカップ(お酒)

これからご紹介する動画は、2002年に某巨大掲示板に書き込まれたコメントを、イラスト入りで動画化したものです。

とても短いお話ですが、なんだかジンくるエピソードですので、ぜひご覧になってみてください。

下記は、実際に書き込まれた文章です。

若い頃何もかもうまく行かなくって、一人で冬の夜、
もう閉店した酒屋の自販機の横で、うずくまって泣いていた。
しばらくして、どこかの汚い身なりのじじいが、自販機で何か買った。
ぽんと俺の肩が叩かれた。
見上げると、そのじじいが俺の手にそっとワンカップを握らせ
「いい事もあるさ」と一言。そして去って行った。

もう20年以上前の話だな。ワンカップの暖かさに、別の意味で泣いたよ。
じいさん、俺元気でやってるぜ。

辛い時、苦しい時、もうダメかもしれないと思った時。そんな時に人から受ける優しさって身に染みますよね。

別に悩みを聞いてくれなくても、相談に乗ってくれなくても、力を貸してくれなくってもいいんです。ただただ、自分の気持ちをわかってもらえれば。

そう、人を救うなんて簡単なことなんですよ。ポンと肩を叩いて、「いい事もあるさ」と言ってあげればいいんですから。

人間は、たったそれだけのことでまた頑張れる、すごい生き物なのです。

ぱぱおにんじょびおめでと ~深夜2時まで残業して帰宅した男性を待ち受けていた心温まる光景~
とある男性が、残業で深夜2時頃帰宅。するとそこには、男性に対する奥さんと娘さんの愛情を感じさせる、なんとも心温まる光景が...
情けは人の為ならず!ある実話を元にして制作されたタイの感動CM
これからご紹介する動画はタイの携帯電話会社「True Move H」が制作した、実話を元にしたショートドラマ仕立てのCM...
最後だとわかっていたなら ~わずか10歳でこの世を去った愛する息子へ伝えきれなかった想い~
ノーマ・コーネット・マレックという女性詩人をご存知でしょうか? ケンタッキー州ラインフォーク生まれたノーマさんは、美しい...
献身的な姿に涙! 足が不自由な猫の傍について、まるでボディーガードのように守り続ける野良猫
皆さんは、韓国のテレビ局「SBS」が2001年から現在(2017年9月現在)まで16年間放送し続けている「TV動物農場(...
300kmの道のり ~パイロットになるという少女の夢を救ったトラックの運転手さん~
パイロットになるという夢を持つ埼玉県の少女が、石川県輪島市にある航空高校を受験するため入試前日から母親と共に電車に乗り込...