心に染みたワンカップ ~何もかも上手くいかなくて一人で泣いていた冬の夜の出来事~

ワンカップ(お酒)

これからご紹介する動画は、2002年に某巨大掲示板に書き込まれたコメントを、イラスト入りで動画化したものです。

とても短いお話ですが、なんだかジンくるエピソードですので、ぜひご覧になってみてください。

下記は、実際に書き込まれた文章です。

若い頃何もかもうまく行かなくって、一人で冬の夜、
もう閉店した酒屋の自販機の横で、うずくまって泣いていた。
しばらくして、どこかの汚い身なりのじじいが、自販機で何か買った。
ぽんと俺の肩が叩かれた。
見上げると、そのじじいが俺の手にそっとワンカップを握らせ
「いい事もあるさ」と一言。そして去って行った。

もう20年以上前の話だな。ワンカップの暖かさに、別の意味で泣いたよ。
じいさん、俺元気でやってるぜ。

辛い時、苦しい時、もうダメかもしれないと思った時。そんな時に人から受ける優しさって身に染みますよね。

別に悩みを聞いてくれなくても、相談に乗ってくれなくても、力を貸してくれなくってもいいんです。ただただ、自分の気持ちをわかってもらえれば。

そう、人を救うなんて簡単なことなんですよ。ポンと肩を叩いて、「いい事もあるさ」と言ってあげればいいんですから。

人間は、たったそれだけのことでまた頑張れる、すごい生き物なのです。

見ることができなかったサーカス ~列に並んでいる時に見かけた10人家族のお話~
これからご紹介するのは海外のお話です。 サーカスの入場券を買うため、父親と共に長い列に並んでいた十代の少年。その前には、...
号泣必至! ろう者の父とその娘のすれ違いを描いたタイ生命保険のCM(タイの感動CM)
タイのCMには感動的で泣ける作品が多いですが、今回はその中でもトップクラスに感動するCMをご紹介したいと思います。 その...
優しい世界に感動! ガリガリに痩せてお腹を空かせていた子猫と優しい犬のお話
これからご紹介するのは、ある人が渋滞に引っかかったバスの窓から見た犬と猫のお話です。 渋滞で動かないバスの中で暇だったそ...
声なき叫びを聞いて! 飼い主に虐待された挙げ句に捨てられて、実験用動物となってしまった”シロ”の願い
これからご紹介するお話は、ハート出版から出ている『実験犬シロのねがい(ハンカチぶんこ)』という書籍に掲載されているエピソ...
ぱぱおにんじょびおめでと ~深夜2時まで残業して帰宅した男性を待ち受けていた心温まる光景~
とある男性が、残業で深夜2時頃帰宅。するとそこには、男性に対する奥さんと娘さんの愛情を感じさせる、なんとも心温まる光景が...