お母さんって偉大だ! 認知症を患ってしまった母親とその家族を描いた「銀のさら」の感動CM

認知症を患い、自分の息子がわからなくなってしまった母親

大手宅配寿司チェーンの「銀のさら」。ここのCMは、おもしろくて笑えるCMが多いことで知られていますが、中にはとっても感動的なCMなどもあるんですよね。今回は、その感動的なCMをご紹介したいと思います。

CMの内容は、認知症を患ってしまった女性とそのご家族との愛情を描いたもの。とても寿司のCMとは思えない泣かせる内容ですので、ぜひご覧になって見てください。

それではどうぞ。

銀のさら CM 母と子

認知症になっても、息子への愛情だけは忘れないお母さんの姿が感動的です。このCMは何度も見ているのですが、見るたびに泣いてしまいます。

特に、親子で逆上がりの練習をしているシーンの、

「僕、死んじゃったらどうなるの?」
「もう一回、産んであげるわよ」

という台詞に感動してしまいます。

逆上がりの練習をしている母と息子(1)
逆上がりの練習をしている母と息子(2)
逆上がりの練習をしている母と息子(3)


なぜ感動するのかと聞かれれば上手く説明できませんが、なんというか、断固とした強さと愛情のようなものを感じるんですよね。お母さんが口にした「もう一回、産んであげるわよ」という台詞は、「母親」という存在がどういうものかを、とても雄弁に物語っている気がします。

お母さんって、本当に偉大ですよね。

絶対に妹を泣かせたくないという兄の愛情を描いた感動長編CM(タイの感動CM)
今回は、ブラザー工業のタイ拠点である「BROTHER COMMERCIAL (THAILAND) LTD」が制作した、長...
これは心温まる! ノルウェーの児童養護施設が公開した「お弁当を持たない少年」の動画
これからご紹介する動画は、ノルウェーの児童養護施設が里親を募るために公開したものです。 とある学校に昼食の時間がやってき...
しゅん君の夢 ~不治の病に侵された少年の、たった一つの願い~
ある小児癌病棟で脳腫瘍と戦うしゅん君という男の子がいました。彼は重い病に侵されているにもかかわらず、周囲に対する気遣いを...
これは泣けちゃう! おもちゃのロボットと人形の恋を描いたショートフィルム
今回ご紹介するのは、おもちゃのロボットとお人形さんの恋を描いたショートフィルムです。 制作したのは、フィリピンのNPO団...
とても犬を怖がっていた少女が、獣医になろうと決意した理由(タイの感動CM)
今回は、Krung Thai Bank(クルン・タイ銀行)の感動CMをご紹介したいと思います。 物語の背景 車に轢かれて...