お母さんって偉大だ! 認知症を患ってしまった母親とその家族を描いた「銀のさら」の感動CM

認知症を患い、自分の息子がわからなくなってしまった母親

大手宅配寿司チェーンの「銀のさら」。ここのCMは、おもしろくて笑えるCMが多いことで知られていますが、中にはとっても感動的なCMなどもあるんですよね。今回は、その感動的なCMをご紹介したいと思います。

CMの内容は、認知症を患ってしまった女性とそのご家族との愛情を描いたもの。とても寿司のCMとは思えない泣かせる内容ですので、ぜひご覧になって見てください。

それではどうぞ。

銀のさら CM 母と子

認知症になっても、息子への愛情だけは忘れないお母さんの姿が感動的です。このCMは何度も見ているのですが、見るたびに泣いてしまいます。

特に、親子で逆上がりの練習をしているシーンの、

「僕、死んじゃったらどうなるの?」
「もう一回、産んであげるわよ」

という台詞に感動してしまいます。

逆上がりの練習をしている母と息子(1)
逆上がりの練習をしている母と息子(2)
逆上がりの練習をしている母と息子(3)


なぜ感動するのかと聞かれれば上手く説明できませんが、なんというか、断固とした強さと愛情のようなものを感じるんですよね。お母さんが口にした「もう一回、産んであげるわよ」という台詞は、「母親」という存在がどういうものかを、とても雄弁に物語っている気がします。

お母さんって、本当に偉大ですよね。

これは泣けちゃう! おばあちゃんとロボットの触れ合いを描いた感動ショートアニメ
ある日、一人暮らしのおばあちゃんのもとへ子供からお手伝いロボットが届けられました。 はじめ、おばあちゃんはロボットに対し...
『強い子』 ~難病を抱えた女の子が、悲しむお母さんのために作ったお話~
これからご紹介するお話は、経営コンサルタントの福島正伸先生がご自身の著書や講演会などで語られている、実在する病気の女の子...
声を失い、息子に歌を歌ってあげることも本を読んであげることも出来なくなったママの話
喉の病気で「声」を失ったお母さんがいました。息子とのコミニュケーションに不可欠な声。それを失ってしまった影響は、想像以上...
猫達の健気さにホロリ! 山奥で暮らす二匹の猫とおばあちゃんの絆を描いたショートドラマ
とある日本の山奥で、おじいちゃんに先立たれたおばあちゃんと二匹の猫が暮らしていました。 猫達が一緒とはいえ、最愛の夫に先...
なんだか胸が痛くなる! 母子家庭で貧乏だったためカメラを買えなかった親子のお話
「親の心子知らず」という言葉がありますが、子供というのは親の深い愛情も理解せずに勝手気ままに振る舞うものです。 これから...