お母さんって偉大だ! 認知症を患ってしまった母親とその家族を描いた「銀のさら」の感動CM

認知症を患い、自分の息子がわからなくなってしまった母親

大手宅配寿司チェーンの「銀のさら」。ここのCMは、おもしろくて笑えるCMが多いことで知られていますが、中にはとっても感動的なCMなどもあるんですよね。今回は、その感動的なCMをご紹介したいと思います。

CMの内容は、認知症を患ってしまった女性とそのご家族との愛情を描いたもの。とても寿司のCMとは思えない泣かせる内容ですので、ぜひご覧になって見てください。

それではどうぞ。

銀のさら CM 母と子

認知症になっても、息子への愛情だけは忘れないお母さんの姿が感動的です。このCMは何度も見ているのですが、見るたびに泣いてしまいます。

特に、親子で逆上がりの練習をしているシーンの、

「僕、死んじゃったらどうなるの?」
「もう一回、産んであげるわよ」

という台詞に感動してしまいます。

逆上がりの練習をしている母と息子(1)
逆上がりの練習をしている母と息子(2)
逆上がりの練習をしている母と息子(3)


なぜ感動するのかと聞かれれば上手く説明できませんが、なんというか、断固とした強さと愛情のようなものを感じるんですよね。お母さんが口にした「もう一回、産んであげるわよ」という台詞は、「母親」という存在がどういうものかを、とても雄弁に物語っている気がします。

お母さんって、本当に偉大ですよね。

見ることができなかったサーカス ~列に並んでいる時に見かけた10人家族のお話~
これからご紹介するのは海外のお話です。 サーカスの入場券を買うため、父親と共に長い列に並んでいた十代の少年。その前には、...
くずかごに頭を ~悲しんでいるママをなんとか笑わせようとする健気な猫の物語~
このページでは、「くずかごに頭を」というタイトルの動画をご紹介したいと思います。 動画の内容は、猫を主人公とした感動スト...
大切なあなたへ ~わずか5年でこの世を去った愛娘への思い~
これからご紹介するのは、とある女性がわずか5年でこの世を去った愛娘に対して、自身の思いを綴られた手紙のような文章です。 ...
自分の子供の頃を思い出す! 夏休みに自転車で小旅行に出掛けたときの思い出
誰もが持っているであろう夏休みの思い出。大人になってからしみじみと思い出すセピア色の記憶。 これから紹介するお話は、泣け...
ぱぱおにんじょびおめでと ~深夜2時まで残業して帰宅した男性を待ち受けていた心温まる光景~
とある男性が、残業で深夜2時頃帰宅。するとそこには、男性に対する奥さんと娘さんの愛情を感じさせる、なんとも心温まる光景が...