あなたは自分が思うより美しい! 世界中で反響を呼んだ「ダヴ(Dove)」の感動バイラルムービー

似顔絵を描いている男性の手

1957年に米国で生まれたパーソナル・ケア製品ブランド「ダヴ(Dove)」が、2004年から継続的に行っている「リアルビューティー・キャンペーン」というのをご存知でしょうか?

これからご紹介する動画は、同キャンペーンの一環として制作されたバイラル動画です。ダヴによれば、動画は以下のような趣旨で制作されたものだとのこと。

雑誌、テレビ、広告、ソーシャルメディアなどで目にする、美しさの基準。私たちはそんな”一般的”な価値観によって、自分自身の美しさを低く評価することがあります。ダヴは、自分自身の容姿をもっと肯定的にとらえることが、より幸せな毎日を送るための第一歩であると考えます。そこで私たちは、ある実験を行いました。

実験の内容は、米国連邦捜査局(FBI)の似顔絵捜査官のジル・ザモラ氏に、1人の女性の似顔絵を顔を見ずに2枚ずつ描いてもらうというもの。似顔絵の1枚は、ご本人に自分の容姿について説明してもらいながら描いてもらいます。そしてもう1枚は、第三者の説明に基づいて描いてもらいます。

その結果、2枚の似顔絵は別人のように違う顔になりました。自分の目に映る自分の容姿と第三者の目に映る自分の容姿との違い。さて、似顔絵を描いてもらった女性達の反応はいかがでしょうか?

ダヴ: リアルビューティー スケッチ | あなたは自分が思うよりもずっと美しい

皆さん2枚の似顔絵の違いから、何かを感じ取っているご様子ですね。

自分の似顔絵を見ている女性(1)

自分の似顔絵を見ている女性(2)

自分の似顔絵を見ている女性(3)

自分の似顔絵を見ている女性(4)

人は皆、「今よりもっと上」を目指して生きています。でも上ばっかり見て生きていると知らず知らずのうちに、自身の理想に届いていない自分を卑下しはじめたりしてしまうのでしょうね。

何事においても、「今よりもっと向上しよう」という気持ちを持つことは大切なことなのだと思います。でも、時々は立ち止まって今の自分自身を肯定してあげるということも、向上心を持つことと同じぐらい大切なことなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

フォローする

声を失い、息子に歌を歌ってあげることも本を読んであげることも出来なくなったママの話
喉の病気で「声」を失ったお母さんがいました。息子とのコミニュケーションに不可欠な声。それを失ってしまった影響は、想像以上...
奥さんと手をつないで歩きながら、「ぼかぁ、しあわせだなぁ」と加山雄三状態になった話
某巨大掲示板に書き込まれた、とある休日のお話。 夫婦揃ってブラリとお出かけ。特に変わった出来事があったわけでもオチがある...
絶対に妹を泣かせたくないという兄の愛情を描いた感動長編CM(タイの感動CM)
今回は、ブラザー工業のタイ拠点である「BROTHER COMMERCIAL (THAILAND) LTD」が制作した、長...
なんと高潔な自己犠牲の精神! 命が危ない極限状態で、己の命より他者の命を優先した自衛隊員さん達の話
記事公開日:2018年1月26日 23日の午前、群馬県の草津白根山が噴火し、草津国際スキー場で雪上訓練中だった自衛隊員の...
なんていいCM! 成長した息子の暮らしぶりを知った母の心情を描くマルコメの感動CM
東京に上京してきた母親を駅のホームまで迎えにきた息子。息子はすでに家庭を持っており、母は少し遠慮しながらも、この日は息子...