あなたは自分が思うより美しい! 世界中で反響を呼んだ「ダヴ(Dove)」の感動バイラルムービー

似顔絵を描いている男性の手

1957年に米国で生まれたパーソナル・ケア製品ブランド「ダヴ(Dove)」が、2004年から継続的に行っている「リアルビューティー・キャンペーン」というのをご存知でしょうか?

これからご紹介する動画は、同キャンペーンの一環として制作されたバイラル動画です。ダヴによれば、動画は以下のような趣旨で制作されたものだとのこと。

雑誌、テレビ、広告、ソーシャルメディアなどで目にする、美しさの基準。私たちはそんな”一般的”な価値観によって、自分自身の美しさを低く評価することがあります。ダヴは、自分自身の容姿をもっと肯定的にとらえることが、より幸せな毎日を送るための第一歩であると考えます。そこで私たちは、ある実験を行いました。

実験の内容は、米国連邦捜査局(FBI)の似顔絵捜査官のジル・ザモラ氏に、1人の女性の似顔絵を顔を見ずに2枚ずつ描いてもらうというもの。似顔絵の1枚は、ご本人に自分の容姿について説明してもらいながら描いてもらいます。そしてもう1枚は、第三者の説明に基づいて描いてもらいます。

その結果、2枚の似顔絵は別人のように違う顔になりました。自分の目に映る自分の容姿と第三者の目に映る自分の容姿との違い。さて、似顔絵を描いてもらった女性達の反応はいかがでしょうか?

ダヴ: リアルビューティー スケッチ | あなたは自分が思うよりもずっと美しい

皆さん2枚の似顔絵の違いから、何かを感じ取っているご様子ですね。

自分の似顔絵を見ている女性(1)

自分の似顔絵を見ている女性(2)

自分の似顔絵を見ている女性(3)

自分の似顔絵を見ている女性(4)

人は皆、「今よりもっと上」を目指して生きています。でも上ばっかり見て生きていると知らず知らずのうちに、自身の理想に届いていない自分を卑下しはじめたりしてしまうのでしょうね。

何事においても、「今よりもっと向上しよう」という気持ちを持つことは大切なことなのだと思います。でも、時々は立ち止まって今の自分自身を肯定してあげるということも、向上心を持つことと同じぐらい大切なことなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

フォローする

これは泣けちゃう! おばあちゃんとロボットの触れ合いを描いた感動ショートアニメ
ある日、一人暮らしのおばあちゃんのもとへ子供からお手伝いロボットが届けられました。 はじめ、おばあちゃんはロボットに対し...
くずかごに頭を ~悲しんでいるママをなんとか笑わせようとする健気な猫の物語~
このページでは、「くずかごに頭を」というタイトルの動画をご紹介したいと思います。 動画の内容は、猫を主人公とした感動スト...
無邪気な一言に感動! とあるお母さんが、5歳になった娘から言われてとても嬉しかった言葉
上の画像は、とある5歳の娘さんが、風邪をひいて体調が優れないママを励ますために書いた手紙です。ご紹介するエピソードの親子...
献身的な姿に涙! 足が不自由な猫の傍について、まるでボディーガードのように守り続ける野良猫
皆さんは、韓国のテレビ局「SBS」が2001年から現在(2017年9月現在)まで16年間放送し続けている「TV動物農場(...
下された判決にホロリ!1匹の犬を巡る模擬裁判で、本当の飼い主を判明させた意外な方法
皆さんはアメリカのCBSが放送している「ジャッジ・ジュディー(Judge Judy)」という番組をご存知でしょうか? こ...