号泣必至! ろう者の父とその娘のすれ違いを描いたタイ生命保険のCM(タイの感動CM)

手首を切った娘を抱きかかえる聾唖者の父親

タイのCMには感動的で泣ける作品が多いですが、今回はその中でもトップクラスに感動するCMをご紹介したいと思います。

その作品はドラマ仕立てのCMで、ストーリーはろう者(ろうあ者)の父親と、その娘とのすれ違いを描いたものとなっています。

とても泣かせる作品ですので、初見の方はティッシュのご用意を。

父親と娘の想いが切ないタイ生命保険のCM(日本語訳付き)

このCMは、タイのバンコクに本社を置く大手生命保険「Thai Life Insurance(タイ・ライフ・インシュアランス)」が制作したものです。

とても感動的なストーリーで、ものすごく泣いてしまいました。特に、お父さんが医師に娘を助けてほしいとお願いしているシーンや、ケーキの前で娘に伝えたい言葉を練習しているシーンなんかは涙なくして見れません。

医師に娘を助けてほしいと必死にお願いしている聾唖者の父親
ケーキの前で娘との会話の練習をしている聾唖者の父親

この動画とは違いますが、YouTubeにある同じCM動画を見た方がとても素敵なコメントを残してらっしゃいました。その方はこのCMを見る前に娘さんから「遊ぼう」と言われたけど断ったらしいんですが、このCMを見た後に仕事をほったらかして娘さんと遊んだのだそうです。

以下は、その方のコメントからの引用です。

大事なことを気付かせてくれた動画をありがとう。
昨日は娘の6歳の誕生日。
娘よ、生まれてきてくれてありがとう。

引用元:YouTube



1番大切にすべきもの、忘れたくないですよね。

少年が笑われても笑われても下手なギターを弾き続ける切ない理由(タイの感動CM)
ギターは弾けるけど、その演奏はお世辞にも上手とはいえない少年がいました。彼は、ひとりひっそりと練習に励んでもいたのですが...
なんだか胸が痛くなる! 母子家庭で貧乏だったためカメラを買えなかった親子のお話
「親の心子知らず」という言葉がありますが、子供というのは親の深い愛情も理解せずに勝手気ままに振る舞うものです。 これから...
戸籍謄本を見て自分が養子であると知った時、父の口から飛び出した意外な言葉
これからご紹介するお話は、某巨大掲示板の「今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験」というスレッドに書き込まれたお話です。 ...
とても犬を怖がっていた少女が、獣医になろうと決意した理由(タイの感動CM)
今回は、Krung Thai Bank(クルン・タイ銀行)の感動CMをご紹介したいと思います。 物語の背景 車に轢かれて...
しんちゃんとシロの別れを描いた二次創作短編小説「十三年後のクレヨンしんちゃん」(動画と全文)
2006年の04月7日、巨大掲示板2ちゃんねるに臼井儀人さんの人気漫画作品「クレヨンしんちゃん」の二次創作短編小説が投稿...