これは泣けちゃう! おもちゃのロボットと人形の恋を描いたショートフィルム

手をつないで夕日を見つめるおもちゃのカップル

今回ご紹介するのは、おもちゃのロボットとお人形さんの恋を描いたショートフィルムです。

制作したのは、フィリピンのNPO団体「Manikako」。同団体は、古着やリサイクルした材料で、恵まれない環境の子どもたちに無料で人形のつくり方を教えるといった活動をしている団体です。

わずか2分30秒の物語ですがとても感動的なので、ご覧になってみてください。

A Toy Love Story That Will Make You Cry (HD)

切なくて美しいラストに感動して泣いてしまいました。

おもちゃにとって電池とは「命」。それすら与えてしまっても構わないと思える相手が傍らにいる喜び、失ってしまう悲しみ。

窓辺に佇むおもちゃのカップル

自分の命を与えてもいいと思えるほど愛しい人、みなさんにはいらっしゃいますか?

あまりにも切ない愛の物語! 末期がんの男性が最後に望んだ、最愛の女性との結婚式
フィリピンに住むRowdenさんとLeizelさんのカップルは、Rowdenさんの30歳の誕生日である、2014年7月8...
300kmの道のり ~パイロットになるという少女の夢を救ったトラックの運転手さん~
パイロットになるという夢を持つ埼玉県の少女が、石川県輪島市にある航空高校を受験するため入試前日から母親と共に電車に乗り込...
絶対に妹を泣かせたくないという兄の愛情を描いた感動長編CM(タイの感動CM)
今回は、ブラザー工業のタイ拠点である「BROTHER COMMERCIAL (THAILAND) LTD」が制作した、長...
まるで現代版の童話! 優しい青年に対する「犬の恩返し」を描いたタイ銀行のCM(タイの感動CM)
日本には鶴の恩返しや舌切り雀、浦島太郎といった、「動物の恩返し」をテーマとした昔話が沢山ありますよね。これからご紹介する...
子供と父親のふれあいを描いた、心温まるダヴの感動CM「コール・フォー・ダッド(Calls For Dad )」
1957年に米国で生まれた、パーソナル・ケア製品ブランド「ダヴ」は、毎年、父の日に向けて特別なCMを制作・公開しています...